*ワカの食アレ的生活*
米粉を使ったパン・お菓子など、さまざまな食物アレルギーレシピを公開しています。アレッ子姉妹を育てています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*食物アレルギーってなあに*
今日はちょっぴり真面目なお話。
みなさんは食物アレルギーを
ご存知でしょうか?

最近、テレビや新聞や雑誌などで
取り上げられることが多いので
みなさん、聞いた事がある方が多いと
思います。

いつも能天気な日記やミラクルクッキングを
お届けしているのですが、最近あちこちの
食アレママたちが、非常に切ない思いをしています。

少しでも、食物アレルギーを正しく理解
して頂けたらと思います。


これは私の体験談です。
症状には若干差があるのですが
食アレママたちは、多分みなさん
似たような体験をしている事と思います。

食物アレルギーだと言うと
「あー、最近多いよね。うちの子も
食べ物にアレルギーがあるっぽいんだよね。」
と、返ってくることがよくあります。
そう言う私もキムチを食べると蕁麻疹がでるので
そうだねと答えてしまいます。

実際アレルギーの人は多いのですが
では食物除去をしているかと言うと話は別です。
アレルギーっぽいんだよねと答えた人の中で
実際に除去している人はほとんどいません。

だから、とてもびっくりされることが多いです。
「大変でしょう、早く治ると良いね。栄養が偏っちゃうよね。」
と、言われることもしばしば。
「食べられるものがないじゃない。」
と、言われることもあります。

しかし、実際に目の前で我が子が突然
それを口にした途端に、パンパンに
たった数分で腫れあがるのです。
どんどん目の前で我が子の具合が悪化するのです。

一体どこまで腫れあがるんだろう
このまま、息ができなくなったらどうしよう。
これは考えすぎではないのです。
口が腫れるという事は、口の中も腫れあがっています。
どうしても、食べさせないといけないのかな。
ずいぶんあちこちに相談して悩みました。

我が子はたまたますぐに症状が出ましたが
これがゆっくり何時間も経ってから出るパターンも
あります。こちらも十分怖いです。

正直、我が子が苦しむ姿はとても辛いです。
それがもし、他の人が善意で我が子の口に
入れたものだったら。もちろん、相手の方も
かなりのショックを受けると思います。

実際、私の母はちょっとトラウマになっています。
可愛い孫が、自分があげた食べ物であっという間に
パンパンに腫れあがっていく様子は
かなりショックが大きかったようです。

たった一口で。たった一口くらい。
食べさせたくなくても、実際に
どれくらいまでなら食べられるのか
知る事は必要です。

今でこそ、四年半かけて火が通っていれば
随分食べられるようになってきました。

分かったのが五ヶ月のときですから
ここまでくるのに、四年かかりました。
これでも、症状が軽い方なのです。

自分で作っている食べ物なら、何が入っていて
それがどれくらいまでなら食べられると
判断もつきます。

しかし、すでに作られた食べ物は何が入っていて
それが何グラム入っているのかまったく
分からないのです。まったく状況が違うのです。

今通っている病院の先生は、小学生になるまでに
食べられるようになったら良いねといいますが
食べられるようになるとは絶対に言いません。

「いつ治るの?いつになったら、食べられるの?」
何気なく、よく聞かれます。
でも私たち親にも、お医者さんにもそれはまだまだ
分からないのが現状なのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちも
自分の中では、小学校になる頃には!という思いがあり、
周りにも「小学校になる頃に食べられるようになれればいいなと思ってる。」とは言うものの、何の根拠もなく、ただ漠然とそう願っている状態です。
また、実際食べさせてみて案外スムーズに行く物もあれば、とことんだめな物もあったりするだろうし、ほんと未知の世界です。
やっと1つでも負荷できるような状況にまでこれたことが今はうれしいです。

別に今の除去の食事内容でも、栄養面でも問題なく育ってはいますが、そんなこと以前に、混入やお友達との違い、そういったいろんなことを考えず自分で選んで良い物を食べていけるようになりたい、そう思います。
そのためには何でも食べられるようになるって、やっぱりいいことなのかもなと最近よく感じます。
2006/06/29(木) 14:43:57 | URL | にゃんたま #-[ 編集]
他人事ではありません
ほんとに、他人事ではありません。
うちの子はまだ2歳まだ家にいるので食べるものも把握ができますがいつもこちらのブログを読んでいて思います。幼稚園や小学校に行くようになったらお弁当や給食私はうまく代替えを作ってやれるだろうか?
お友達が食べているのを欲しがって
食べないだろうか?
外食も何が入っているかわからないので食べるものが限られます。
少しでも早く食べれるようになる日が来ればいいと思います。
日々このブログで研究させていただいてます。これからもよろしくお願いします。
2006/06/29(木) 16:36:41 | URL | あこ #-[ 編集]
「食べられるものがないじゃない!」と「栄養が偏る(不足する)」は、言われますよね~除去してると。

うちは、近所の小児科医に、食アレで除去しているので整腸剤(乳成分入り)抜いてほしいと言ったら(院内処方だったので)、拒絶反応→診察拒否になりました。
「乳製品を全く食べない生活は不可能!」と言われました。

除去を指導しない医者で、この認識だから、一般人には伝わらなくても仕方がない、と、最近は、半ばあきらめ気味でした。
でも、自分が発信しなければ、現状は変わらない!と思い直して、ブログ見切り発車しました。

コメントのつもりが、決意表明みたいになってしまってすみませんf(^^;;
2006/06/29(木) 16:44:48 | URL | ゆうこりん #0FtB7ubA[ 編集]
赤毛のアン、知ってる?
うち、どうやら卵1/2でコケましたからね~。
ま、小学生は覚悟しなきゃいけないかな、と最近は思い始めてます。
以前、食べた後に片頬だけ赤くなるって書き込みしたら、「eriさん、もう少し食べさせると両頬とも赤くなるわよ♪」ってサトワカさんからコメントあって。あの時から私にとってサトワカさんは心のダイアナよ!
アレルギーは大変ですが、明るいブログ仲間に支えられています(^_^)
2006/06/29(木) 18:56:16 | URL | eri #-[ 編集]
小学生・・・
うちはもう解除できた~と思って迎えた長男の入学・・・甘かったです。
今からの完全除去に不安を覚えつつも一度食べられるようになってるのでまた、きっと・・・と望みを持って・・・頑張ってますよ。

でも、よく言われます。
なんで?食べれていたのに・・・
わずかな症状に目をつぶって食べれるとするのか(アレルギーっぽいんだよねの人、これだよね)症状を少しでも軽く・・・と除去するのか・・・本当に親の考え方次第。
うちは旦那とはこれもかなりバトルしてますよ~
本来アナフィラ持ちの長男ですが、かな~り症状軽くなってました。
完全除去して3ヶ月、どうなってるんだろう~
今後の解除が怖いです^^;
2006/06/29(木) 19:56:15 | URL | もあっしゅ #-[ 編集]
サトワカさんのブログや、保育園のママ達とのお付き合いの中で、自分の無知さや無力さを強く感じます。どうしたら、みんなと楽しくお付き合い出来るんだろう…と。
だって、せっかく仲良くなれたんだもの。一緒に楽しみたいじゃない!そのための努力は、しなきゃダメでしょ。
でも、残念ながら、「食品といえども、摂取すれば命が危ない」…という認識って、あんまり無いですよね。もっと、正しい知識を知りたいと思います。みんなの笑顔のためにね(^_-)。
2006/06/29(木) 21:09:42 | URL | やもとしょう #-[ 編集]
こんばんは。
ものすごく、私のリアルタイムな話題です。
血液検査が必要になって、分かったのが、卵・小麦アレルギー。
一度も口にする事もなく、今まで除去しています。
負荷試験はこれからの予定なので、
子供も自分も未知の世界でいっぱい。
でも、子供は成長して、これから社会に一歩出ようとしている。
正直言って、悩みだらけですね。
2006/06/29(木) 21:53:15 | URL | のんのん #-[ 編集]
そうだそうだと読みすすみ、読み終えた頃には自分が日記を書いたような錯覚に!えええーー
有名どころでいくと世間一般の考えるアレルギー=花粉症なんだけどさ、一口にアレルギーと言っても軽い花粉症とはわけが違うってこと、あまり認識されてないよね。
命にかかわるってことも、目の当たりにしないとわかってもらえないし。。。
アレルギーがあるんですって言っても、でもちょっとくらい大丈夫なんでしょ?ってよく言われる!
ちょっとなら大丈夫な子もいればちょっとが命に関わる子もいて、千差万別だってこと、なかなかわからないんだろうね。。。
保育園や学校で、ショックに関する認識とか経験がない場合は、本当に声を大にして訴えて行かないとキケンだよね~。「アレルギー」をいっしょくたにされては困るし。
特に今から気になっているのが、給食後の体育。運動誘発性の反応がおこるかどうかなんて未知の世界だけど、実際起こってからでは怖いっ。アレルギー体質である以上起こらないとは断言できないよねえ。。。
まあそれが最低限の問題であって、さらには本人、家族の心の問題も芋づる式に出てくるわけだから、さらに根が深いっ
食べ物だけがすべてじゃないけど、こてこての洋菓子がもてはやされる今日この頃。お前ら日本人だろ!もっと違う楽しみはないのかね・・・と思ってしまうのはやっぱりアレルギーの子を持つ親だからなんだろな。
コンビニ行って雑誌コーナーの前をあるいても、大抵美味しいケーキ!みたいな特集ばっかり。下の子も寛解するかわからない状態だけど、食べなくても動じま1000!という精神の持ち主なってくれることを祈りつつ、親の私がスパルタ気味になったり落ち込んだり。まずは私がしっかりせんとNE。。。
2006/06/29(木) 22:32:19 | URL | つなまよ #-[ 編集]
↑いやーん超ロングではずかしいいい~~
っていいながら二回も登場してる私は目立ちたがりやでしょうか。。。
2006/06/29(木) 22:33:16 | URL | つなまよ #-[ 編集]
うちも
最近周囲の人にどうやって伝えるか悩んでいます。
同じ食アレっ子の親でも、それぞれ本当に違うし、園ではうちが一番厳しい除去みたい…。それでも環境要因も強いせいか、ほかの子と比べて肌も汚いし…。

アトピーと診断された頃には、幼稚園に入る頃には落ち着くと言われ、入園前には、小学校入学の頃には、部分給食で済むだろうと励まされ、最近は、10歳ぐらいになれば、少しは食べられるようになると思うよとかかりつけ医に慰められました。

アレルギーにはゴールはないと知っていても、先の見えない戦いには、息切れもするし、弱音を吐きたくなる日もありますよね。
2006/06/29(木) 22:40:05 | URL | たんぽぽ #dtQh1K/6[ 編集]
食アレっ子ママのみなさんへ
うわー、ゴメン!来たらこんな日記で
みなさん、さぞビビった事と思います。
あちこちブログを覗いていたらここのところ
結構いろんな食アレ大事件が起きていて
ちょっと考えたのです。
いかにして、みんなに食アレを伝えたら
良いのかと…
私のブログはアレっ子以外のパパさん&ママさんも
結構覗いてくれているようなので、せっかくなら
食アレについて知ってもらおうと思った
次第でございます。
私はあまりお医者さんのように詳しくわかりやすく
食アレを説明することはできないのですが
幸い実体験を話すことはできるので
食アレって、こんな感じだよーと話してみました。
確かにちよっと凹んでいるように見えますね、これ。
心配かけて、ごめんなさいー!
2006/06/29(木) 22:57:16 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
はじめまして
はじめまして。少し前からこちらのブログを拝見させていただいていました。
うちにもアレルギーっ子がいます。「食べられるものがないじゃない」「何食べてるの?」「もう少し大きくなったら食べれるようになるんでしょ?」などよく言われます。私も小学生になるまでには・・・という思いはあります。でもいつ食べれるようになるかなんて病院の先生でもわからないんですよね。だから「食べれるようになるんでしょ?」と言われても・・・。心の中では「そんなのわかんないの!!」と叫びつつ「そーねー」と曖昧な返事をしています。
食物アレルギーのことをきちんとわかってもらうのって難しいですね。。。
これからもこちらのブログを拝見させていただいて色々教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。
2006/06/29(木) 23:09:48 | URL | さぁ #-[ 編集]
にゃんたま氏へ
そうだよね、私も漠然と予想してます。
でも予想がそのうち現実になると良いな♪
と思っています。
食アレは、本当に未知の世界ですね。
これは大丈夫だろうと思ったものが
ダメでこれはマズイかな?と思ったものが
通ったり。
>混入やお友達との違い、そういったいろんなことを
考えず自分で選んで良い物を食べていけるようになりたい
本当にね、そうだと思います。

いつか、私たちの子供が大きくなって
その中からお医者さんや調理師さんや
パティシエさんや栄養士さんになる子がいて
自分と同じような体験をしている
また先の子供たちに、何か手を差し伸べて
くれたら良いなとひそかに思っています。


2006/06/29(木) 23:15:54 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
6ヶ月の息子(卵・小麦アレ)の除去生活を始めたばかりの新米アレママです。
周囲のママからは「あーうちもうちも」「火を通せば大丈夫よ」「食べさせなきゃ食べれるようにならないしね」などなどアドバイスのつもりで言われますね。
始まったばかりだけど、これから成長するにつれ体も強くなってだんだん食べられるようになって欲しいと思います。
考えれば考えるほど凹んでしまうけど、前向きにいくしかないしー。同じ悩みを持つママさんがいてすごく心強いです。
子どもを守るのは親ですもんね。神経質って思われてもアレルゲンからは守ってやらなきゃですよね。
2006/06/29(木) 23:32:15 | URL | いくら #-[ 編集]
あこさん、こんばんは
なんだか、不安になる内容でごめんなさい。
書き込みありがとうございます。
これからも、よろしくお願いしますね♪

確かに、私も園に入る前はかなり不安でした。
給食の事も、とても気になりますよね。
もう、分からない事だらけ、知りたい事だらけでした。
ちなみにコピー食は、絶対に作らなくては
いけないものではないんですよ。
できないときだってあるよ、こんなの無理♪
と、時には軽く考える事も大事です。
長い食アレ生活、適当にズボラちゃんに
なることも必要です。
あこさんのお子さんに合った、素敵な園が
みつかりますように!
結構、みなさん入園してしまえばなんとか
日々を過ごしているようですよ(笑)
2006/06/29(木) 23:44:06 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
うんうんうんうん。
今年幼稚園の見学行ってるんだけど・・。
おやつ出されて成分表示を見せてもらえるよう聞くと
「アレルギーの子も食べてるから大丈夫」
って言われちゃったりするんだよね。
皆違う、ってのもわかって欲しい一つだわ。

外に出て、伝えないことにはムスメも外に出れない!と頑張る決意をしたとこだけど、既にくじけそうよ~。
そんなときはコチラや皆のところでほっこり癒されてますww。

明日は米ベーグル持ってオトモダチの家に乗り込むわよ~~。
「こんなの食べてるの」
と一緒に食べてくるつもり!
2006/06/29(木) 23:51:26 | URL | こむぎこ #8HfAKsDo[ 編集]
ゆうこりん氏、いらっしゃい
ゆうこりん氏のところのお医者さんも
そうだったのねー!!
うちの皮膚科もそうなのよ。データ見せて
力説したわー、除去食の不必要性を。
でもじゃあ、それならどうしたら良いかとか
そういう説明は一切なかったわー

>自分が発信しなければ、現状は変わらない!
>と思い直して、ブログ見切り発車しました
その通りだと思います。声を大にしていわないと
なかなかアレっ子の苦悩がなかなか理解してもらえませんね。
結構みんな悩んでいるのに、その対策が
あまり進んでいない市がたくさんあるもの。

みんな一度は言われる台詞シリーズみたいだよね、これ(笑)
あと、「いつ治るの」もよく言われるよね。



2006/06/29(木) 23:54:28 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
eriーアン嬢へ←エリーアン。エイリアンではない。
確かアン殿はメリーアンだったよね。
昔テレビで見てたわ、なっつかしーい!
↑本を読め

私はひそかにeri嬢の武勇伝を
いつも応援しておりました。ハイ。
私たち、失敗仲間よね…←どんな仲間だ

卵でつまづいたのは、びっくりしましたね。
それが食アレの七不思議。いけると思ってたら
ある日突然アウトのおしるしが…

パックン(チョ)事件は、ホント切なかったわ。
米粉の何が不満?!と思いつつ
そうよね、パックンチョはおいしいわ…と、複雑な突込みを。

いつもeri嬢をはじめ、みんなに助けて貰いまくりだわ。
ブログを持っていて良かった♪と思っています。
2006/06/30(金) 00:11:43 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
もあっしゅさん、こんばんは
もあっしゅさんの日記を読みつつ
いつもいろんな事を勉強させて
頂いています。
病院記事、特に何度も読んでいます。
例の病院以外の記事も、すっごく参考になります。

勝手に出戻りアレさんと名づけている
長男君。なるほど、そういうことも
あるんだろうなーと、妙に納得してしまったのですが
確かに食アレでない人は「どうしてまた?!」なんでしょうね。
この辺、説明するのが難しいよね。

>わずかな症状に目をつぶって食べれるとするのか
>(アレルギーっぽいんだよねの人、これだよね)
>症状を少しでも軽く・・・と除去するのか・・・
>本当に親の考え方次第。
>うちは旦那とはこれもかなりバトルしてますよ~
確かに、旦那でも理解できないものを
他の人が理解するのは到底難しく(笑)
なかなか難しい問題ですよね。
2006/06/30(金) 00:32:10 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
しょうさん、こんばんは!
しょうさんは、全然無知でも無力でもないです。
どちらかと言うと、頼もしい見方かな♪
いつもレシピを拝見しながら、よく勉強して
くれているのだな、と関心させられています。
しょうさんのような方が増えると、とっても助かります。

この間、実はしょうさんのように食アレに
関心を持ってくれた大学生のお嬢さんが
いたのですよ♪
とてもうれしかったです。

私は幸い仲間に恵まれて、悩んでもすぐに
元気になることができるけど、きっとあちこちに
同じような事で悩んでいるママがいるのかなと
思うと、とても切ないです。

いつも三姉妹の通う園のお話を
とても楽しみにしています。
しょうさんが、色々言ってくれるから
とっても背中の痒いところに手が届く
感じです。
みんなが楽しめるイベント作り、これからも
がんばって!とっても期待しています。


2006/06/30(金) 00:43:18 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
のんのんさん、いらっしゃい
のんのんさんの所はこれからなんだね。
負荷試験、良い結果だといいな。
それにしても食アレは本当に謎だらけ。
親でさえなんでー?!と、突っ込みたくなるときが
あるよね。
>でも、子供は成長して、これから社会に一歩出ようとしている。
>正直言って、悩みだらけですね。
本当に、悩みと葛藤だらけですよ(笑)
でも、子供の成長はとてもうれしいですね。
2006/06/30(金) 00:57:47 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
つな殿、いらっしゃい
食アレさん、一度は言われる台詞シリーズでございますよ。
体育、あれはホントいいかげん改めたら
どうだと思うよね。
なぜ命にかかわることなのに、未だに
ちゃんとガイドラインが作られないのか
ホント謎に思うときがあるよ。

結構食アレって、テレビや新聞に載っていて
知られていると思いきや、案外知られて
いないので驚きます。
よく私はそばアレルギーを例えに使うのですが
そばのアレルギーの怖さはみんな認識してるんだよね…
でもそれが、卵や牛乳、小麦や米などには
連結しないようです。
よく花粉症と一緒にされるよね(笑)
確かにどっちもアレルギーだわー

それにしても、アレっ子ママたちは
死の危険性を知っているから必死になるけど
何度説明してても、そんな蕁麻疹くらいで
大げさな…と思っている人が結構多いみたいで
まったく通じなくて温度差が凄いよね。
この差を縮めることができると良いのだけど。

米粉通信なる米粉雑誌を発行してほしいわね。
(勝手にタイトルつけた)
最初から最後まで、米粉。それもホワイトソルガムから
ゆきひかり粉まで多様なの。素敵。
最近とうとう、米パンを取り寄せしようかと頭を
悩ませております。
すっかり米粉ラブになってしまいました。



2006/06/30(金) 01:23:29 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
たんぽぽさん、おはよう
なかなか説明しても、伝わらない事って多いですよね。
いつもどう言えば分かりやすく的確に
伝わるんだろうなと
考えています。

>アトピーと診断された頃には、
>幼稚園に入る頃には落ち着くと言われ、
>入園前には、小学校入学の頃には、
>部分給食で済むだろうと励まされ、
>最近は、10歳ぐらいになれば、
>少しは食べられるようになると思うよと
>かかりつけ医に慰められました。
我が家もどんどん先に先に延びて行くので
ちょっとびっくりです。
まさに終わりが見えないですよね。
さすがに毎日の事だと、たまに爆発しちゃうときも
ありますが、幸いな事に素敵な仲間が
沢山いるので、とっても勇気付けられています。
いつもありがとう、まだまだ先は長いけど
共にがんばりましょー!
↑意気込み


2006/06/30(金) 08:25:41 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
さぁさん、初めまして♪
おはようございます、書き込みありがとうございます。

>「食べられるものがないじゃない」「何食べてるの?」
>「もう少し大きくなったら食べれるようになるんでしょ?」
本当に、この言葉はよく言われますよね。
特に「食べられるようになるんでしょ?」は
返答に困りますよね。こっちが知りたいよ!みたいな。
悪気があって言っているのではないというのも
よくわかるのですが、毎回言われるとちょっと切ないですね。

>食物アレルギーのことをきちんとわかってもらうのって
>難しいですね。。。
本当に難しい。私たちは日々の生活で
徐々に覚えていったので、いろんな想定が
できるのですが、なかなか説明だけでは
分かってもらえない部分って
大きいと思います。

こちらこそ色々教えて貰う事が多いと
思います。
よろしくお願いしますね♪


2006/06/30(金) 08:39:34 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
あ~、やっと復帰いたしましたぁ~(疲)
おはよう♪
昨日なんとか学校にいって学年主任と2時間びっちり話し合いに行ってなんとか解決いたしました。(まだ、日記にはアップしてないけど・・)私的にはまだまだこの件について学校の対応には納得いかないところも多々ありましたが、自分の言いたいことはすべていえたし、学校側もなぜこの対応になったのか説明してくれたので適当なところで納得しました。そして話していくと担任から聞いていた私たちの情報と実際に私から聞いた話にズレや誤解をお互いに生じていたことも判明し、また少し食アレについて正しい知識をわかっていただけたと感じるものでした。知らないとホントに事細かに話さないとわからない未知の世界みたいね。
幼稚園の時には感じなかったことが小学校ではホントにちっぽけな出来事でここまでしないとわかっていただけない・・・・時々本当にバカバカしいな・・と根をあげそうになりますが食アレはやっぱり言ってなんぼの世界だと思います。
会う人全てには無理な話ですが、学校や幼稚園など子供がほとんどを過ごす場所では先生たちに正確な知識をもって頂きたいからとことん話し合う!もう、これしかありません!!あとは悪気あり・なくいわれるムカつくことはスルーして(何度も頭の中をその言葉が回っても気にしてないわ!ワタクシ!オーッホッホッホッ!と思い込み)現実逃避にかぎりますi-234
2006/06/30(金) 09:14:05 | URL | koma #-[ 編集]
ありがとう
こうやってみんなに伝えてくれている とても嬉しいです
なかなか わかってもらえる機会って少ないもの それに私は 身近な人に なかなか心のうちを 伝える事が難しいです 
かわいそうだとか 大丈夫だとか 心配かけるのも悪く思うから
いつもさら~っとって心がけようとするんです
それと 私 三歳にはずいぶん食べれるように なってるって思ったので 三歳の誕生日が近づいてきた時 現状を見てかなり凹みました
これも身近には 誰にもいえてないけど 小学校も まだまだだと期限を作って考えないように最近はしています
今 私たち親子のの応援歌は ウルトラマンメビウスの歌 
♪悲しみなんか無い世界 愛をあきらめたくない どんな涙も 必ず乾く♪
みんなが 辛い思いをしないように 願うばかりです
サトワカさん いつもありがとう 
2006/06/30(金) 09:33:48 | URL | 祐たんママ #-[ 編集]
はじめまして(^0^)/
サトワカさん、はじめまして!
おはようございます。
うちも2人の息子が食アレです。
長男は、卵のみで、現在は生でなければ食べられるようになりましたが、下の子は卵・乳アレで、生後2ヶ月から現在1歳9ヶ月に至るまで、ほぼ完全除去です。
周りのお友達(の弟妹)も食アレの子が増えてきていますが、程度がほんとにまちまちですよね。

たまに、『これ位なら平気かな?』と加工食品を食べさせても蕁麻疹が出ては[除去]を繰り返してるのですが、大げさに思われたり、『蕁麻疹が出るだけなの?』って言われたり
します。
加工食品で蕁麻疹が出るとなると、親としては、卵や乳そのものを食べたら一体どうなるんだろうと、怖いですよね。
食アレが増えている分、ショック症状が出る子の話を聞いたことがある人もいて、『蕁麻疹くらい』的な発言をするのだろうと思うけど、アレルギーのことを詳しく知っているわけでもないのに、そういう言い方は無いんじゃない?と悲しくなります。
いつもは、読み逃げ(すみません(^_^;))してるのですが、ちょっと
心のつっかえを聞いてもらいたくなって、投稿させていただきました。

COOKPADでも、やまとしょうさんやサトワカさんのレシピをいつも拝見しては感心し、また参考にもさせて頂いてます。これからも画期的なレシピの開発よろしくお願いします!
2006/06/30(金) 10:01:27 | URL | Kei #-[ 編集]
勉強させてもらってます
いつも密かに拝見させていただいてます。
食アレについては、うちの娘も卵白がまだダメなんですが他のみなさんに比べたら全然軽い方。
私の周りには食アレを持ってる子が全然いなくてkomaさんの話を聞いているくらい。娘は来年から幼稚園に通う予定なので園内での事はまだまだ未知ですが、サトワカさんやkomaさんのブログで予習しています。
これからも勉強させてもらいますね。
2006/06/30(金) 11:58:39 | URL | 独り言ママ #YDfmAat6[ 編集]
元気でよかった!
びっくりしたよ~。
昨日何度もコメント書きかけては消しました。
ここへくる人たちは、幼稚園~乳幼児のママが多い気がして・・・6年生の食アレ現実は、余計気を滅入らせてしまうのかな?って要らぬ?心配してみたりf(^∀^;)
幸いドクター事情、学校事情、お友達事情とも乗り越えてきたけれど、典型的O型アバウトなハナママには許容範囲だったからかもしれませんね。それでも過去の日記をみるといろんなことがあったようです。子供の体に根気よくつきあっているように、まわりにも根気よく頑張りましょうね。
2006/06/30(金) 12:35:36 | URL | ハナママ #ZzQU82MI[ 編集]
いくらさん、はじめまして
今回の日記、いくらさんのように
はじめましてさんが沢山来てくれて
とてもうれしいです。
なかなか、書き込みは緊張しますよね…
本当にありがとう。

>考えれば考えるほど凹んでしまうけど、
>前向きにいくしかないしー
ホント、その通り!
後ろばかり見ていても、状況は変わらないですよね。
食アレっ子のママさんたちは、みんな
とても前向きで、誰にお話を聞いても
とても参考になります。
>神経質って思われてもアレルゲンからは
>守ってやらなきゃですよね。
本当に、絶対思われてるな…と感じるときもあります(笑)
でも、そうなんですよね。可愛いわが子を
守れるのは、私たち母だけですもんね♪

2006/06/30(金) 13:20:42 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
こむぎこさんへ
成分表示、見せて欲しいですねー!!
それだけは見せてお願い。
なかなか、通じないですよね。え?なんで?
って感じで。
色々ある事と思いますが、入園まで
いってしまえばこっちのものです(笑)
園を洗脳してください。

>外に出て、伝えないことにはムスメも外に出れない!
>と頑張る決意をしたとこだけど、既にくじけそうよ~。
私もよくくじけては、みなさんのブログで
はじけてきます。←場を間違えてるよ
たまにはじけすぎて、怪しい人になってます。
特につな殿のところ。あ、本人もはじけてるから良いのか♪
あそこで見かけるみなさんは、どこかい空間に
飛び去っていて気分が良いです、ハイ。

米ベーグルを持って?!うわー、一体なんて言うんだろう。
妹には「食感が嫌」と言われて改良したんだよね。
改良版が白神ベーグルなのでした(笑)
今度また、無理やり食べさせてきます
↑鬼。
いつか、普通のパン屋さんに並べても
大丈夫なのを作りたいわ。
2006/06/30(金) 13:30:40 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
koma殿、お疲れです!
大変でしたねー、マヨネーズ容器事件。
話し合い、お疲れ様でした。
なんとか解決に持ち込んだようで…
想像するだけでも、かなり大変だったと
思います。普段の日記からして。

どうしても、分かっているようで
分かってくれていない部分も多いだろうし
完全に理解するには、まだまだ時間が
かかることでしょうね。
でもkomaさんががんばって道ができると
そのあとに入ってくる後輩アレちゃんたちは
とっても助かる事と思います。

小学校組の食アレママさんたちが
ブログで色々教えて下さるので
非常に助かります。
幼稚園との違いに、本当に毎回驚いています。
また一からか…と思いつつも
なるほど、こうすれば良いのね♪と
シュミレーションになるわ(笑)

おしゃれなアロマキャンドルで、とりあえず
疲れた心をお癒しください。
あ、もちろん韓ドラも山積みで。
2006/06/30(金) 13:45:09 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
とっても大切なことをありがと!
とってもわかりやすく文にしてくれて嬉しいです!
私もホントアレルギーをわかってほしくて色々動いてますがまだまだ伝わるのは難しいですね。
今度、園で夕涼み会があり「焼きそば」「たこやき」やら購入可ですが「ゆぅちゃんダメだもんね」って軽くママ友に言われ少し凹みました。
凄く明るく仲良しのママなので憎しみは全然無いんですけどゆぅの前で言ってほしくなかったな・・・って。
こういう人間関係かなりキツイっす。アレルギーっ子仲間と一緒にいるほうが気が楽で優しくなれます。
保育園や市など少しづつ取り組みをお願いしている所です・・・どうやったらもっともっと取り組んでもらえるのかな?みんながわかってくれるのかな?ってよく考えてます。今日はまじめだったな・・・私(^_^;)
2006/06/30(金) 13:53:28 | URL | ゆうまま♪♪ #-[ 編集]
祐たんママさん、こんにちは
サイトと違って、ブログは旬の話題を
テーマにできるのが良いと思います。
思い立ったら、書くべし、書くべし。
>かわいそうだとか 大丈夫だとか 
>心配かけるのも悪く思うから
>いつもさら~っとって心がけようとするんです
それも、一つの手段だと思います。
話してうまく伝わる場合もあれば
逆に心配しすぎて寝られなくなっちゃう人もいる
そういうのも、アリだと思いますよ♪

> 三歳にはずいぶん食べれるように なってるって思ったので 
>三歳の誕生日が近づいてきた時 現状を見てかなり凹みました
お医者さんは、三歳区切りで話をするので
私も入園する頃には、食べられるように
なるんだと思っていました。
確かに、あとから考えてみると「なるかも」とは言ったけど
「なります!」ではなかったなーと(笑)
今でこそ、こんな風に笑い話?になっていますが
ブログを始めたきっかけって、実はこれです。

>♪悲しみなんか無い世界 愛をあきら>めたくない どんな涙も 必ず乾く♪
ウルトラマン、そんな歌だったのかー!!
今度は歌もしっかり見たいと思います。
↑いつも横目で見てた人
2006/06/30(金) 13:57:21 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
Keiさん、初めまして♪
まあ、COOKPADさん繋がりですね♪
こんにちは、よろしくお願いします。

>周りのお友達(の弟妹)も食アレの子が増えてきていますが、
>程度がほんとにまちまちですよね
本当に、一人一人が全然違うので
記事にするにも、どう書いたら良いのか
毎回とても悩むところです。
同じ乳・卵アレさんでも、ゆっくり出て
アトピーが酷い方もいらっしゃいますし
なかなか一括るのは難しいですね。
最近は、お友達に小麦アレさんも増えてきて
いろんな話がさらに耳に入るようになりました。
結構知らない事がまだまだあるんだなと
思う事がよくあります。

蕁麻疹…これもクセモノですよね。
なかなか理解して貰えないのよね。

>心のつっかえを聞いてもらいたくなって、
投稿させていただきました
ぜひぜひ、また遊びにきてください。
色々話してすっきりすることもありますよ♪
2006/06/30(金) 14:14:08 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
独り言ママさん、こんにちは
食アレさんが、まわりにいないと
本当に情報収集が大変ですよね。

来年から、入園ですか!まだまだ
うれしさ半分、不安も半分ですが
そんな不安が吹き飛んでしまうような
素敵な園だと良いですね♪

卵アレさんと乳アレさんは、結構
食べられないものがかぶっていたり
しますよね(笑)
いつもお菓子の袋を見ながら思います。

そうそう、ブログを覗かせてもらいました。
とってもかわいらしいですね♪
これからもよろしくお願いしますね。
2006/06/30(金) 14:38:02 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
ハナママさん、こんにちは!
ありがとう、心配おかけしました(笑)
あまりにも、あちこちで悲しい目に
お友達たちがあっていたので
そんなに食アレって認識されていないのかなーと
ちょっと思ってみたりしました。

小学校組さんのアレっ子話は
非常に参考になると思います。
私たち、目前ですから。ハイ。

特に、近くにアレっ子サークルや
情報がまったくないママさんにとって
先輩ママがいると言うのは
とっても心強い事だと思います。
もちろん、私も含めてね♪

まだまだ途中ですもの、たまには凹むけど
そう凹んでばかりはいられません。
年を負うごとに、強くなりますねー
だんだん変な余裕がでてきました(笑)
2006/06/30(金) 14:52:06 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
ゆうままさん、いらっしゃい♪
わ…わかりやすかったですか!
それは良かった、あんまり通じてないかと
内心ドキドキしてました(笑)

>私もホントアレルギーをわかってほしくて
>色々動いてますがまだまだ伝わるのは難しいですね
本当に難しい…どう伝えていいものやら。
人によって、症状があまりにも差があるので
客観的に見て、これはどうなのかなーと
非常に悩んでしまいました。
私はみなさんのように、あまり食アレの
深い知識が無いので、どうしても体験談に
なってしまいます。

夕涼み会があるのですか!楽しみですね♪
やっぱり食事はネックですね…
本当に、何気ない一言がグサッとくる
時もありますね。
気にしなければ良い事なんだろうけどね。
相手もそう、深く考えて言っているわけではないのだけど。

>保育園や市など少しづつ取り組みをお願いしている所です・・・
すごいですね!積極的だわ!
ちょっとでも、取り入れられると
良いなと思います。
みんなが楽しい時間をすごせますように。
心からそう思います。



2006/06/30(金) 15:06:02 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
今回は
あまりのコメント多さにびっくりして、ワタシのコメントは差し控えることにしました。・・・っーか、みんなが代弁してくれている♪
ワタシも食アレとは無縁の生活を送っている人たちにも自分のブログを読んでほしいと思っています。でも、話題が偏りすぎているのでそうもいきません。サトワカ師匠のようにいろんな方が読んでくれて、その方達から少しずつでも理解が広がってくれると嬉しいですね♪
2006/06/30(金) 18:20:38 | URL | nous-avons #-[ 編集]
幼稚園選びで痛感してるとこです(涙)
いくつか見学をして、事情を説明して給食の献立表を頂いているのですが、一つの園では「一人だけにお渡しすることは出来ません。入園後でしたら渡せます。」ってはっきり断られてしまいました。この園は外部委託弁当なのに卵除去の『アトピー弁当』(ネーミング思いっきり間違ってますけど)があると聞いて期待していたのですが・・・。「アトピー弁当があるから問題ないでしょ?」って感じでそれ以上は言えませんでした。

更に愚痴になってしまいますが、私の実家で同居している義理姉は現役の保母さんで、娘と2ヶ月違いの2才の男の子がいます。先日実家に帰ったときのことです。実母にお願いして『豚肉のしょうが焼き、煮物、鮭の混ぜご飯』って娘も食べれて大人も満足するメニューにしてもらいました。なのに、わざわざ+卵とじうどんを作って親子で食べてました。別に好き嫌いがあってうどんしか食べないわけでもなく、まめな人なので共働きでも一品は自分で作ってあげたいのかな?って感じなのですけど。
私も実母も遠慮して何も言わないので、実家に帰るのが憂鬱になってきてます。義理姉は娘も飲めそうな「豆乳バナナジュース」を用意してくれたり、けして冷たいって訳じゃないんです。でも、こっちの気持ちを伝えなければ伝わらないんですよね。『すっごく食べたいのに食べちゃダメって我慢してる子供の気持ちを・・・』
でも、義理姉が保母さんってのは悲しいです。

幼稚園は、アレ対応有り給食の園よりも、話しやすい、話しを聞いてくれる前向きな園にしようと思っています。

なんだか、誰にも愚痴れない気持ちをぶちまけてしまいました。ブログ作るまめさがあったらストレス発散できるんだろうけど、私には無理そうなので時々ここで発散させてくださいね。(^^;
2006/06/30(金) 18:50:35 | URL | sizuku #w12T7rz6[ 編集]
はじめまして。私もアレルギーっ子のママです。
素敵な米パンの作り方をいつも拝見しているだけで書き込みさせて頂くのは初めてです。
たくさんのコメントがあったので躊躇したのですが、同じ気持ちをもったママがたくさんいることが嬉しくなって出てきてしまいました。
2ヶ月の娘に湿疹と血便が出てから何度も色々な検査をして食アレだとわかってから数ヶ月。すごく孤独でした。
息子のお友達が遊びに来て、アイスやチョコを食べたばかりの手や口で、娘にチューしてくれる瞬間の恐怖。
除去食に慣れるまでの自分との葛藤。
「アレルギーでも気にしないで食べさせてるママもいるよ。免疫つけたほうが良いんじゃないの?」
そんな周囲の理解のないコメントにひとり憤ったり、泣いたり。
5歳の息子は小麦と卵白・牛乳にアレルギーを持っていたのに気が付かず、最近喘息を発症しました。
9ヶ月の娘は早いうちに気が付いてあげることができたけれど、息子に対する申し訳ない気持ちで一杯でした。
転勤族で周囲に友達はいませんし、両親も離れていて電話で慰められても気分が滅入るだけでした。
そんな時、ブログでたくさんのママが頑張っていることを知りました。
今は、これなら食べられる、こんなに美味しい食べ方があったんだって発見を少しずつですが、楽しめるようになって来ました。
むしろ今は、衣食住の見直しをすることができて、感謝しているくらいです。
きっと、みなさん同じですよね。
先が見えず凹むことも多い毎日ですが、色々な方のコメントやレシピに助けられています。
今後ともよろしくお願い致します。
2006/06/30(金) 19:45:43 | URL | miho #-[ 編集]
同じくです
皆さんと同じような体験、意見です。
ってことで、今回は終わらせときます(←私ってめんどくさがりやさん♪)
食アレ。幼稚園でも「うちもよー」なんて言う人いるけど、ハンバーグのつなぎなんかもダメだって言うと
ええ~っ!と驚かれることは皆さんも同じように経験されてますもんね♪
これからもネットの世界ではありますが、子供の食アレでがんばってるのは私だけじゃないんだわっと、末永く励みにさせていただくつもりです。

2006/06/30(金) 23:01:59 | URL | カペリート #-[ 編集]
サトワカさんが、愛情込めて手作りしているのには、ただならぬ努力が詰まっているんですよね。
頭が下がります。
私には何もできないけど、青森から応援していますp(・∩・)q
2006/06/30(金) 23:32:19 | URL | にこちゃん #-[ 編集]
こんばんは~☆
ゆっくり読ませていただきました~。
そして、ゆっくりといろんな事を考え、すぐそこまで来ている新しい環境のことを痛感しました。

うちも下の娘が来年小学1年生です…。でもいろんなテストはしながらいろんな食材を食べてみるものの、やはりあと9ヶ月や10ヶ月でパクパク何でも食べれるようになるとは想像できません。無理なことです。
そして給食もみんなと同じものがそのまま食べれるかと言うとやはりそうはいかないと思います。
上の娘の場合そんな気を使うことはありませんでしたが、来年はちょっと違ったがんばり年になりそうな予感です。
やはりわが子は親がしっかり守っていってあげないと・・・
新しい世界に入っていくと言うことは親も子もかなり体力も精神力も使うものです、こちらの皆さんと同様がんばっていこうと思います。

サトワカさん、ありがとう♪
2006/07/01(土) 00:12:30 | URL | tomo #p5VI7q9c[ 編集]
nous-avonsさん、いらっしゃい
私もコメントの多さに驚いています。
まさかこんなにコメントがつくとは…
正直、びっくりしました。

淡々と冷静に書くって、とっても難しい。
どうしても主観が入りすぎちゃって。
少しでも、遊びに来てくれた人が
なんとなーく、分かってくれるとうれしいです。

私のブログはちゃんぽん気味なので
アレっ子の知識はそんなに書いてませんね、
いつも変な写真ばっかりで。
↑マニアックだから

nous-avonsさんやつな殿のところを読むと
毎回何かしら新しい発見をしてきます。
困ったときは、よく探し物に行きます(笑)
2006/07/01(土) 00:15:21 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
sizukuさん、お疲れ様!
なかなか苦戦していらっしゃるようですね。
ちょっとくらい、見せてよーと思ってしまう
すっかりおばさんなのでしょうか、うふふ。
なかなか園選び、悩むところだと思います。
最近はどの園でも、過去にアレっ子が通っていたり
現在、通っていたりする場合が多いですね。

姫の通っている園は、食べ物はまったく対応は
していないです。
お弁当は業者が三つでしかもメニュー表が存在しない業者もあります。
元々食べられないだろうなーと思っていたので
あまり深く考えずに放り込んでしまいました(笑)
お弁当箱は言えば業者に頼んでからっぽのものを
用意するからと快く言ってくださったので
ここに決めてしまいました。

でも、所々気を使ってくださっているのか
おやつサプライズはありませんし
あっても素朴なあめちゃんくらいです。
ちゃんと小分けにして包んでくれるので
そういう時は、事前に持たせています。

やはりアレ対応がある方が、いろんな面で
安心だし手間がかからないんだろうなー
と、思う時がない事もありません。
でも、これはこれで良いのです。

>幼稚園は、アレ対応有り給食の園よりも、話しやすい、
>話しを聞いてくれる前向きな園にしようと思っています。
選ぶ事ができるのは、幼稚園くらいですもの。
一番親子でビビッとくる園が見つかると
良いですね♪

追伸:最近あんまり見かけないなーと
思ったら、どうやら大変だったみたいね。
忙しい時期にストレス攻撃は辛いですねー
また遊びに来てね、まってるわ♪







2006/07/01(土) 00:59:54 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
mihoさん、はじめまして
初カキコ、緊張しますね!
ありがとうございます、とってもうれしいです。

>9ヶ月の娘は早いうちに気が付いてあげることができたけれど、
>息子に対する申し訳ない気持ちで一杯でした。
mihoさんが息子さんのアレルギーに
気がついたから
娘さんには早く対応できたんだと思います。
食物アレルギーって、なかなか特定できないから
気がついたmihoさんは、ラッキーだったと
思いますよ!

>息子のお友達が遊びに来て、
>アイスやチョコを食べたばかりの手や口で、
>娘にチューしてくれる瞬間の恐怖。
本当にドキドキしたことでしょうね。
読みながら、手に汗握ってしまいました。

ネットではありますが、こうやって
色々な情報交換をしたりストレスを
発散したり交流したり。
自分だけじゃないんだと、なんだか
うれしくなりますよね♪





2006/07/01(土) 01:15:39 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
カペリートさん、こんばんは
ネットの世界ではありますが
こうやって交流できるのは
とてもうれしい事だと思います♪

似たような悩みをみなさんお持ちなので
どこを読んでも、切実で妙に手に汗
握りまくってます、ハイ。

つなぎ…切実ですよねー!
そんな微量なら入れなくても良し!
と、勝手に決めたくなります(笑)

2006/07/01(土) 01:27:15 | URL | サトワカ #0XHzTPCM[ 編集]
にこちゃん、こんばんは
いらっしゃいませ、コメントが大変
繰り出しにくい日記でゴメンなさい(笑)

私の手作りは、どちらかと言うと
マニアッククッキングです。
半分趣味なのです、うふ。
よく妹に、マジカル風味を出して
嫌がられています。

>私には何もできないけど、青森から応援していますp(・∩・)q
ありがとう、がんばるわ!今パソコンが
また壊れて絵文字がまったく使えないの。
すごくブルーよー

2006/07/01(土) 01:32:17 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
tomoさん、こんばんは♪
そうだった、tomo家はもう来年は
妹ちゃんも一年生なんだね。
とっても楽しみなのが半分、新しい環境で
またスタートからだから大変さも半分。
10か月か…長いようで短いよね…
なんだか、幼稚園の三年間って
あっと言う間ですね。

>上の娘の場合そんな気を使うことはありませんでしたが、
>来年はちょっと違ったがんばり年になりそうな予感です。
>やはりわが子は親がしっかり守っていってあげないと・・・
わが子を守れるのは、親だけですものね。
小学校の給食、幼稚園や保育園みたいに
してもらえれば一番助かるのにね。
なんで小学校になった途端
こんなに問題になるのかな。
地域によってもずいぶん差がある
みたいだし。本当に不思議です。

2006/07/01(土) 01:50:55 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
ホントその通り…

少しぐらい大丈夫でしょ?おおげさな…
みたいな影を感じる時があります…

これが正しい こぉすれば治る
なんてのが無いから、難しいですよね…

こんだけ除去があればどぉしたらいいの…
miniは無知すぎて、落胆してたケド
サトワカsanに出会って、世界広がりました★
まだまだhimeに食べれる幅を広げてあげられるんだ!って

上新子は無理だね…
吉野葛とかわらびだったら、大丈夫なのかな…
こぉゆーのって、どぉ調べるんですか?
2006/07/01(土) 18:05:40 | URL | mini #-[ 編集]
miniさん、こんばんは♪
himeちゃん、酒米粉とかゆきひかり粉を
使っていたよね。今も大丈夫かな?
酒米粉で作ってくれた人がいるよ♪
ゆきひかり粉でも、できると思うんだけど
吸水率がイマイチ分からないの。

>こぉゆーのって、どぉ調べるんですか?
作れるとか作れないとか、そういう
事かな?
私は実際に作ってみて、状態を見て考えますね。
堅いとか、目が詰まってるとかじーっと眺めて分析したり
食べてみて、何が足りないか考えたり。
で、次作る時に足りないものを足しています。

使った事がない時は、実際に使ってみて
それから考える事が多いです。

>こんだけ除去があればどぉしたらいいの…
>miniは無知すぎて、落胆してたケド
みんな最初は落胆しますよね。
himeちゃんは除去も多いし、やはり慣れるまでは
大変だったんだろうなと思います。

でも今はすっかり乗り越えて?!素敵な
おやつをいつも作っていますよね♪
あんなに可愛く作れるなんて、凄い事だと思います。
なかなか、あんな風に素敵に作れないよ♪
2006/07/01(土) 21:49:27 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
さとわかさん、こんばんは。
この前はお返事ありがとうございました。
覚えてていただいてたなんて
すごくうれしかったです。
気になるお話だったのでちょっと
遅ればせながらコメントさせていただくことにしました。

この間、一緒にお誕生日会をした子のママさんの1人とお話しました。
アレルギーの子を持つママさんで
私がこの子でも食べられるケーキをつくろうと思ったきっかけの子でした。
牛乳、卵のアレルギーがある子。
その子がおやつを食べだしたので
私は自分の子用に持っていった
おやつを食べさせたのですが
売っているお菓子でしかもその子は
食べられないもの。

『パンとか食べれてくれたら
ラクやのに…って思うことがあるわ~。市販で売ってるおやつも食べられへんしね~。』と言った言葉がずっと残っています。
そのママさんが嫌味で言った訳でもないし本音を言ったというのは
わかってるんです。

おやつを持っていくときに気にはなったのですが…。
今度おうちにおじゃまするときは
その子も食べられるおやつを作って
持っていったら喜んでもらえるのかな??とかいろいろ思いました。
アレルギーって個人差もあるし
ほんと周りの人の理解も必要だと
思います。
自分も色々気をつけなければいけないなぁと改めてさとわかさんのお話を見て思ったのでした。
でも過剰に気をつけられるのは
イヤなのかな~??
むずかしいですね。





2006/07/03(月) 01:32:39 | URL | chim☆ #-[ 編集]
chim☆さんへ
>『パンとか食べれてくれたら
ラクやのに…って思うことがあるわ~。
>市販で売ってるおやつも食べられへんしね~。』と言った言葉が
>ずっと残っています。
>そのママさんが嫌味で言った訳でもないし本音を言ったというのは
>わかってるんです。
アレっ子ママでない方の意見、とても
参考になります。
なかなか、逆の立場から見る事がないので
なるほど…そういう意見もあるよね、と
とても勉強になります。

本当に、症状によってみなさん違うし
個々の「これは譲れない」という条件は
バラバラだと思います。

目の前で食べていても食べたら手や顔を
洗ってくれれば問題ないよーという人から
できたら目の前で食べるのはやめて欲しい…という人まで
一口に食アレと言っても様々です。
これはアレルギーの症状によって、ずいぶん
差が出るので仕方がない事だと思います。

ただ、食アレさんのおうちに普通のお菓子を持ち込むのは
正直、あまり歓迎はされないです。
おうちくらいは、安全に遊ばせたいな…
というのが、本音です。
私のお友達たちは、結構普通にお菓子を持ち込んでいたので
毎回帰ってから何時に帰ろうと、掃除機をかけて拭き掃除をしてと結構おおごとでした(笑)
長時間触れると、どうしても痒くなるので。

chim☆さんのように、食べられるものを
作って持ってきて貰えたら、すごく感激しますが
食べられるようであれば、フルーツや野菜なんかでも
実は結構喜んだりします。
(とうもろこしとか、芋とかおやつに食べられるものね)

>でも過剰に気をつけられるのはイヤなのかな~??
そんな事はないと思いますよ。
結構、こんな事で?!と言う事があるので。
ただ、あまり気を使ってくれているのが
分かると申し訳なく思うときがあります…
いつもとっても感謝しているんですが
さらに多めに本当にごめんね、ありがとう♪と心の中で
何回も言っていたりします。
いや、実際に口から出てるけど(笑)

私は一生懸命気を使ってくれるお友達には
一生懸命他の事でお返しできたら良いなと思っています。
多分、みなさんもそうなのではないのでしょうか。

なかなか、うまく言葉が見つかりませんが。
これで気持ちが伝わると良いなと思います。
2006/07/03(月) 13:31:52 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
長文にもかかわらず丁寧に
ありがとうございました。

こっちは気をつけているつもりでも
はずしてたり…って私よくあるんで
ほんと参考になりました。
フルーツが好きな子だとのことなので今度は果物を持って遊びに行こうと思います☆
それだったらみんな(親も…)で
食べれますしね~。
ほんとありがとうございました。
2006/07/03(月) 23:01:17 | URL | chim☆ #-[ 編集]
chim☆さん、いらっしゃい♪
こちらこそ、とても貴重な意見
参考になりました。

ぜひまた遊びに来てくださいね!
とても楽しみにしています♪
2006/07/04(火) 05:13:48 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
娘の成長(食アレに関して)
こんにちは!
我が家は娘が遅延型のアトピー、息子はアトピーと食物アレルギーがあります。
実は除去しているのは息子だけです。品目は卵、牛乳です。これらは微量入っていても呼吸困難が起こります。が、娘も時には卵やとろろいもがダメなのです。(卵スープは良いけど、卵焼きはダメなど・加熱具合は焼いた方が高温なのに不思議ですが)娘の場合、自分であ、これやばいなーと思うみたいでそういったものは絶対に食べません。ショックが起きないので出来る簡単な除去なのですが。。。
おそらく、アレルギーがある子には出来るだけ蓄積されていくのが嫌なので抗原に触れ出せたくないと思われる人も居ると思いますので、一人ひとりの感覚が難しいですよね。
わが子にはできるだけのことをしてやりたいというのが親心ですものね。その中でもどれを選ぶか難しいですよね。その気持ち+親が一番分かっていますので、感覚でそれぞれにあわせた方法が身についてくるんですよね、不思議ですね。
2006/07/04(火) 07:53:32 | URL | めめめ #-[ 編集]
すごい量のコメントですね。
本当に繰り出しに苦労しました^-^; アハハ...
サトワカさんのブログ大人気だな・・・
こんなにコメントもらったことのない私です。
うらやましいな・・・( ̄o ̄;)ボソッ

2006/07/04(火) 10:40:55 | URL | にこちゃん #-[ 編集]
めめめさん、いらっしゃい♪
>わが子にはできるだけのことを
>してやりたいというのが親心ですものね。
>その中でもどれを選ぶか難しいですよね。
本当に難しいですよね。
みんな手探り状態ですよね。
めめめさんの体験にしろ、みなさんの
体験にしろ、読めば読むほど切実で
とても考えるところがあります。
書き込みありがとう、いろんな意見や
体験はとても参考になると思います。

2006/07/05(水) 14:52:30 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
にこちゃん、いらっしゃい♪
私もここまで長いのを初めて見たわ…
普段は全然こんな事ないから。
みんなそれだけ色々な悩みや葛藤が
あったのだと思います。
いつもは読んでいた人も出てきてくれたりして
ちょっぴりにぎやかになりました。
これが明るい内容なら、もっと良かったのだけどね。
2006/07/05(水) 14:56:11 | URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satowaka.blog15.fc2.com/tb.php/442-63571c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

■食物アレルギー対応レシピ■
その他、薄力粉を使ったケーキレシピ等はこちらにあります。

★豆乳入りホイップ★
全然豆乳臭くなくて、とってもおいしいです♪ラインは同一ですが、洗浄にはとても気をつかっているようです。

アガー使用オレンジムース
アガー使用苺ムース
オレンジアイスクリーム
キャロブチョコレートアイス
ホイップがダレてしまう場合


★卵・乳なしミックス粉★
生協でも取り扱っているホットケーキミックスです。こちらもラインは同一です。甘さひかえめでおいしいです。 《江別製粉》おやつイン【500g】
《江別製粉》おやつイン【500g】
おやつインで簡単プチシュー


★リ・ファリーヌ(製菓用米粉)★
私はよくイオンで入手しています。とても軽い仕上がりになります。
共立食品サイトへ
プレーン米粉食パンレシピ
レーズン米粉食パンレシピ
米粉で作る簡単ピザ
米粉パン・サバランレシピ
米粉パン・ベーグルレシピ
上新粉パン・ベーグルレシピ
型入れバナナベーグル
重曹パンレシピ
米粉ケーキ(油分少なめ)
米粉バナナケーキ(簡単)
↑豆乳入りが一番デコ向きです

米粉ホットケーキレポート


★ゆきひかり米粉★
リ・ファリーヌとは違った食感で甘味があります。いつも使っているのはこの写真のものです。
ゆきひかり米粉 500g
ゆきひかり米粉 500g
ケンコーコムは送料も安いし白神こだま酵母ドライも扱っていてとっても便利です。 楽天ショップ もあるよ♪
ゆきひかり食パンレシピ    
ゆきひかり米粉クッキーレシピ    
ゆきひかりパウンドケーキ    
炊飯器で作るゆきひかりケーキ
レンジで作るゆきひかりパウンドゆきひかり米粉蒸しパン
成型米粉パン(簡単)

★とうもろこし粉★
コーンスターチとは違った良さがあります。中野産業コーンフラワーでも同じように作る事ができます。

とうもろこし粉で作るクッキー


楽天で探す
楽天市場


アレルギーマーガリンもあるよ↓
■楽天・アレルギー改善総合研究所(a-soken)■
元祖板チョコ も取り扱いしてます。

写真の型はクオカのものです↓
お菓子材料の店「クオカ」
クオカの型はお値打ちでとても綺麗に焼けます。写真は私物です。




カドーYahoo!店
カドーさんのクリームは豆乳ではありません。甘さを控えた生地に、ほんのり甘いクリームのバランスが絶妙。プロの味です。
カドーのケーキレポート


ミニヨン手作り工房カワムラ
アレッ子でもキャラケーキをゲットできるのはすごく助かる♪
キャラデコケーキのレポート

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
アレルギーメニューなどの対応あり。
詳しくは問い合わせしてみてね♪
アレっ子的USJレポート








ユニークビジター

ビジター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。